無職日記/2017-12-12 Firebaseを触ってみる
Last-modified: 2017-12-13 (水) 16:59:38 (74d)

凪 大宮店でラーメンを食べる

s-20171212_022941583_iOS.jpg

いつも通り、自転車でラーメンを食べに行きました。

今回訪問したのは、「ラーメン凪 大宮店」さん。

凪の新宿店には以前言ったことがあり、濃厚な煮干の出汁が印象的だったことを覚えています。

大宮店は、色々と自動化されていて、斬新でした。

ラーメンも相変わらず煮干がガツンと聞いて、美味しかったです。

詳しくは、以下の記事にて記載します。

ラーメン凪 大宮店

Firebaseを使ってみる

image01.jpg

以前働いていた職場の方から、「ログイン処理を含めたバックエンドの仕組みを検討しているのだが、バイトしないか」とオファーが来ました。

すみません、ボクはプログラムは書けないのです。

なので、仕事としてはお断りしますが、相談程度なら乗りますよとお伝えしました。
プログラムは書けないけど、インフラ構成や仕組みについては、多少アドバイス出来ます。

どうやら依頼主はバックエンドについてはからきしの素人らしく、別の方に見積もりを依頼したら相当な額を提示されたみたいで、それが正当かどうかも分からないらしいのです。

まぁ、私も(簡単でいいので)要件定義書なり、要求仕様書なりを見てみないとやりたいことがわからないので、見積もりは出せません。
あと、そこまで踏み込むとほぼ仕事なので、自分的にもやりたくなく。。。

仕組みとして1から作るのであれば、BaaSのような比較的簡単にログインまわりの仕組みを作れるものもあるので、そちらをお伝えしました。

ただ、伝えるだけだと、わかりにくいだろうと思い、自分でFirebaseを検証してみて、どんな感じかサンプルを出してみることにしました。

プログラムは素人ですが、サンプルプログラムなども用意されており、仕組みの理解とログイン機能の実装であれば2時間程度で出来ました。

便利な世の中になったものです。

WEBサイトだとFirebaseに接続するAPIキーが丸見えなので、セキュリティ上どうなんだろうなぁ~と思うところもありますが、ひとまず簡単に実装できます。

そのあたりは簡単に以下にまとめました。

Firebase

そんなこんなで検証していたら、いつもどおり深夜になってしまいました。
また早く起きれないな。